出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸時代に御殿女中の間に流行した、左右の鬢 (びん) を左右に張り出した髪形。また、その髪形の御殿女中。髱の形がシイタケに似ているところからいう。