出典:デジタル大辞泉(小学館)

global positioning system衛星測位システム(GNSS)の一。米国国防総省が軍事用に開発。1990年代から民生用途での利用が可能になり、航空機や船舶の測位のほか、自動車のカーナビゲーションシステムや地理測量など、広く利用されるようになった。グローバルポジショニングシステム。

[補説]日本では初期からGPSを利用していたため、衛星測位システム全般を指してよぶことも多い。