出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 布・紙などの、下地の色。

  1. 女郎が、土地の男を情夫にすること。また、その情夫。

    1. 「―でも出来たか」〈洒・辰巳之園

  1. 素人の女との色恋。

    1. 「なりひらの惜しい事には―なり」〈柳多留・八〉

出典:青空文庫