出典:デジタル大辞泉(小学館)

生物多様性の保全を目的として、野生および栽培植物の種子や、野生および飼育動物の精子や卵子、微生物など、さまざまな遺伝資源を収集し保存する仕組み、またそのための専門機関および施設。遺伝子銀行。遺伝子バンク。