出典:デジタル大辞泉(小学館)

紫色の雲。念仏行者が臨終のとき、仏が乗って来迎 (らいごう) する雲。吉兆とされる。