出典:デジタル大辞泉

International System of Typographic Picture Education》国際絵言葉。視覚言語としての機能を持つ図形。言語やグラフの数値などを絵で表示する。オーストリアの教育者オットー=ノイラートが1925年に考案。