出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 一般的であること。共通していること。

  1. (商標名ではなく)一般名。総称。

  1. 新薬の特許期間の切れた後に、他社が製造する新薬と同一成分の薬。効能、用法、用量も新薬と同じ。開発費がかからないため価格が安い。ジェネリック医薬品。後発医薬品。後発薬。ゾロ薬。→先発医薬品

出典:gooニュース