ジェノバ‐おうきゅう〔‐ワウキユウ〕【ジェノバ王宮】 の意味

  1. Palazzo Reale di Genova》イタリア北西部、リグリア州の都市ジェノバにある宮殿。17世紀にバルビ家の館として建造。同時代に建てられたジェノバの貴族の館の中で最も大きい。19世紀にサルデーニャ王国サボイア家の宮殿となった。現在は貴族の家具調度品、およびファン=ダイクやバッサーノらの絵画を展示する美術館になっている。