出典:デジタル大辞泉(小学館)

European Community》欧州共同体。ヨーロッパ共同体。EEC(欧州経済共同体)・ECSC(欧州石炭鉄鋼共同体)・ユーラトム(欧州原子力共同体)の各機関の統合体。1967年、フランス・西ドイツ・イタリア・ベルギー・オランダ・ルクセンブルクの6か国によって成立。その後、1973年にイギリス・アイルランド・デンマーク、1981年にギリシャ、1986年にスペイン・ポルトガルが加盟。経済統合を経て政治統合をもめざし、1993年11月、マーストリヒト条約(欧州連合条約)の発効によりEU(欧州連合)に発展。→イー‐ユー(EU)