出典:デジタル大辞泉(小学館)

潮の引くこと。潮干 (しおひ) 。

「波越さぬ浦の干潟の―に心とたちて鳴く千鳥かな」〈新千載・冬〉