出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「云爾」「爾」を訓読みにした語》漢文風の文章の末尾に用い、上に述べたとおりであるという意を表す。

「予の幸甚とする所なりと―」〈芥川・奉教人の死〉