出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. めっきの下地や、加工の材料となる金属。じきん。

  1. 生まれつきの性質。本性。主として悪い意味で使う。「地金が出る」