出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]言ってはいけないことまで言う。口を滑らす。
    1. 「『…女中はわたくし一個 (ひとり) 』と―・して噤 (つぐ) む口」〈逍遥・細君〉

[動サ下二]に同じ。
    1. 「底意の悪を座興になし、―・する油口」〈浄・浦島年代記〉