出典:デジタル大辞泉(小学館)

中世、租税を米で納める代わりに麦・大豆・塩・綿布・絹布などで代納すること。雑納。

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉