出典:デジタル大辞泉(小学館)

奈良・平安時代、物品の売買の際に、買い手が購入物品と引き換えに払う稲。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉