しきみ【×閾】 の意味

  1. 内外の境として門や戸口などの下に敷く横木。現在の、敷居に当たる。戸閾 (とじきみ) 。
  • 名詞