出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ガ五(四)]

  1. 語り伝える。言い伝える。「万世に―・ぐ」

  1. それまでの言葉に続けて言う。「一度息をついて―・ぐ」

  1. 言葉で取り次ぐ。伝言をする。

    1. 「局に前々 (さきざき) ―・ぎし女の童を呼びて」〈今昔・三〇・一〉