出典:デジタル大辞泉(小学館)

Sikhismヒンズー教から派生した宗教の一。開祖はナーナク(1469~1539)。ヒンズー教とイスラム神秘主義とを習合、偶像崇拝を禁止、唯一永遠なる神の信仰を説き、階級・人種差別を認めない。パンジャブ地方を中心に強い勢力をもつ。シーク教。→シク戦争