出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「しぐち」とも》

  1. しかた。やりかた。やりくち。

  1. 建築などで、部材を直角またはある角度で接合すること。また、その接合部分。