出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 地下 (じげ) 1」に同じ。

  1. 地下 (じげ) 2」に同じ。

    1. 「侍は知行を取り上げられ、―は身上衰へて田地を売りて」〈仮・浮世物語・五〉

  1. 地下 (じげ) 3」に同じ。

    1. 「国々の兵 (つはもの) に、和仁 (わに) 、堅田 (かただ) の―どもを差し添へて」〈太平記・一七〉

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉