出典:デジタル大辞泉(小学館)

剣道の流派の一。江戸初期に薩摩藩の東郷藤兵衛重位 (しげかた) が創始。飯篠長威斎の神道流の分派で、薩摩藩士の大半がこれを学んだといわれる。