し‐こうてい〔‐クワウテイ〕【始皇帝】 とは

  1. [前259~前210]中国、の初代皇帝。名は政。前221年、中国を統一して絶対王制を敷いた。郡県制の実施、度量衡・貨幣の統一、焚書坑儒 (ふんしょこうじゅ) による思想統一、万里の長城の修築、阿房宮 (あぼうきゅう) ・陵墓の造営など事績が多い。しかし、急激な拡大と強圧政治に対する反動のため、死後数年で帝国は崩壊。始皇。