出典:デジタル大辞泉(小学館)

天平15年(743)の墾田永年私財法により、中央貴族や寺社などが、未墾地を自力で開墾して私有地とすることによって成立した荘園。墾田地系荘園。→寄進地系荘園

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉