あい‐たけ〔あゐ‐〕【藍×茸】 の意味

  1. ベニタケ科のキノコ。夏から秋に山林・原野に生える。傘は藍緑色で、もろい。食用。なつあいたけ。
  1. ハツタケの別名。傷ついた部分が緑青色に変わるのでいう。