じしゃく‐ばん【磁石盤】 の意味

  1. 円盤に方位の目盛りをし、中央に南北を指す磁針をとりつけたもの。