出典:デジタル大辞泉(小学館)

律令制で、諸官庁に置かれた最下級の職。官掌 (かじょう) ・省掌などの総称。使部の監督・設営などに当たった。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉