出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動]この上もないこと。また、そのさま。最上。最高。「至上の栄光」
  • 「恰も度胸が人間―な能力であるかの如き言草 (いいぐさ) である」〈漱石それから

出典:gooニュース

出典:青空文庫