しじょう‐せいさん〔シヂヤウ‐〕【市場生産】 の意味

  1. 市場の需要を見込んで、生産者自らの危険負担に基づいて生産すること。