出典:デジタル大辞泉(小学館)

仏語。一切の衆生 (しゅじょう) が4種の生まれ方をし、生死の苦しみが輪の回転のように続いて止まらないこと。