じ‐しん【自信】 の意味

  1. [名](スル)自分で自分の能力や価値などを信じること。自分の考え方や行動が正しいと信じて疑わないこと。「自信を失う」「自信満々」
    • 「悉 (ことごと) く粋を尽くしていると―している」〈漱石虞美人草
  • 名詞
  • じ‐しん【自信】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・釣なら僕は外交より自信がある。

      芥川竜之介「開化の良人」

    • ・・・了哲の自信は、怪しくなったらしい。

      芥川竜之介「煙管」

    • ・・・そしてこの老年の父をそれほどの目に遇わせても平気でいられるだけの自信がまだ彼のほうにもできてはいなかった。

      有島武郎「親子」