しずめ〔しづめ〕【沈め】 の意味

  1. 沈めること。
  1. 漁具を沈めるためのおもり。しずみ。
  • 名詞

しずめ〔しづめ〕【沈め】の慣用句

  1. しずめいし【沈め石】
    • 庭石で、一部分だけを地表に出しておくもの。
  1. しずめおり【沈め折り】
    • 扇を畳んだときに先端が締まるように作ること。また、そのように作った扇。
  • しずめ〔しづめ〕【沈め】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・半之丞はその時も温泉の中に大きな体を沈めていました。

      芥川竜之介「温泉だより」

    • ・・・あなたは昔紅海の底に、埃及の軍勢を御沈めになりました。

      芥川竜之介「神神の微笑」

    • ・・・そうすれば、もう針の山へ追い上げられる事もなくなれば、血の池に沈められる事もある筈はございません。

      芥川竜之介「蜘蛛の糸」