出典:デジタル大辞泉(小学館)

谷崎潤一郎の小説。明治43年(1910)発表。刺青師清吉によって背中に女郎蜘蛛 (じょろうぐも) を彫られたお酌が、驕慢 (きょうまん) な美女に変身していく姿を耽美 (たんび) 的に描く。昭和41年(1966)、増村保造監督、脚本新藤兼人により映画化。出演、若尾文子、山本学ほか。
富田常雄の小説。昭和22年(1947)発表。昭和24年(1949)「面 (めん) 」とあわせ第21回直木賞受賞。