出典:デジタル大辞泉(小学館)

命がけの戦い。死闘。

「独立の為に、―を為すの鋒 (ほさき) は」〈竜渓経国美談