出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動カ四]
  1. 筋道を立てて言い聞かせる。事実をはっきりと述べる。

    1. 「我が領ずる庄々、はた多かれど、たれかは―・く人あらむ」〈宇津保・俊蔭〉

  1. 命令して、人手を手もとから分けて派遣する。

    1. 「尼君の、わが人にしたる二人をのみぞ、この御方に―・きたる」〈・手習〉

[動カ下二]いいわける」の文語形。