出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形動][文][ナリ]
  1. 粘り強くて、他からの圧力になかなか屈しないさま。しぶといさま。「世の中を―に生きる」「―な相手」

  1. 強く、しっかりしているさま。「―な後見役」「―な造りの家」

  1. 強く勇猛であるさま。

    1. 「力が強く勇気があって―な豪傑である」〈魯庵社会百面相

  1. 程度がはなはだしいさま。

    1. 「いと―なるみづからの祝言どもかな」〈・初音〉

  1. 分量がたいへん多いさま。

    1. 「国の事など―に申し居たるさま見るに」〈夜の寝覚・一〉

[派生]したたかさ[名]
[副]
  1. 分量がたいへん多いさま。たくさん。「―食料を買い込む」

  1. 程度がはなはだしいさま。ひどく。「―腰を打つ」「―酔う」

出典:gooニュース

出典:青空文庫