した‐みせ【下店/下見世】 の意味

  1. 商家などの店先で、蔀戸 (しとみど) の上半分をつり上げ、下半分を前方に倒すようにつくったもの。夜間は上げて、表戸とする。揚縁 (あげえん) 。揚店 (あげみせ) 。
  • 名詞