出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]《「した」は心の意》(多く下に打消しの語を伴う)心が穏やかである。安心である。
  • 「うち嘆きてゐなほり給ふ程も、げにぞ―・からぬ」〈・宿木〉