出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]《古くは「いうはかりなし」》言葉で言い尽くせない。言いようがない。
  • 「木の皮、こけの衣をきて、―・きものから、ただの人に見えず」〈宇津保・吹上下〉