出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 島嶼 (とうしょ) または交通不便な地に設置され、知事の権限に属する事務を分掌する都道府県の出先機関。東京都小笠原支庁など。都道府県支庁。

  1. 北海道の旧行政区画。明治30年(1897)10月に19支庁が設置され、編入や再編を経て石狩渡島檜山胆振日高後志空知上川留萌宗谷網走十勝釧路根室の14支庁となる。平成22年(2010)4月、「北海道総合振興局及び振興局の設置に関する条例」により廃止、総合振興局または振興局に移行。→総合振興局