あい‐だま〔あゐ‐〕【藍玉】 の意味

  1. アイの葉を発酵させ、つき砕いて固めたもの。たまあい。