出典:デジタル大辞泉(小学館)

歌舞伎の役柄の一。謀反人・大盗賊など、終始一貫して悪に徹する敵役 (かたきやく) 。「伽羅先代萩 (めいぼくせんだいはぎ) 」の仁木弾正 (にっきだんじょう) など。立敵 (たてがたき) 。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉