出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. (十戒)仏語。

    1. 沙弥 (しゃみ) 沙弥尼の守らなければならない10の戒め。不殺生・不偸盗 (ふちゅうとう) ・不淫・不妄語・不飲酒 (ふおんじゅ) ・不塗飾香鬘 (ふとしょくこうまん) ・不歌舞観聴・不坐高広大牀 (ふざこうこうだいしょう) ・不非時食 (ふひじじき) ・不蓄金銀宝。沙弥十戒。

    2. ㋑「十善戒」の略。

  1. Decalogue; Ten Commandments旧約聖書出エジプト記にある、モーセシナイ山ヤーウェ神から与えられた10か条の啓示。「わたしのほかに、なにものも神としてはならない」と唯一神への信仰を求める第一戒に始まり、偶像礼拝の禁、神の名の尊厳、安息日の厳守、父母を敬うこと、以下、殺人・姦淫 (かんいん) ・盗み・偽証・貪欲などを戒める。モーセの十戒。

出典:青空文庫

出典:gooニュース

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[宗教・思想/キリスト教・ユダヤ教]カテゴリの言葉