出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 政治の実権を握ること。また、その人。

  1. 院政時代院の庁の長官の称。

  1. 鎌倉幕府の職名。幕政を統轄した最高の職。第3代将軍源実朝のとき北条時政が就任し、以後、北条氏が世襲した。

  1. 室町時代管領 (かんれい) のこと。また、主家を補佐するところから、諸大名の家臣の称。

出典:青空文庫