出典:デジタル大辞泉(小学館)

江戸前期の悉曇研究書。7巻。浄厳 (じょうごん) 著。天和2年(1682)刊。悉曇の音韻・文法、梵字の意義を説き、真言の教義に言及。