出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「晋書」文帝紀から。風で髪をすき、雨でからだを洗うの意》風雨にさらされて苦労すること。さまざまな苦労をすることのたとえ。風に櫛 (くしけず) り雨に沐 (かみあら) う。