しつ‐ろ【失路】 の意味

  1. 進路を失うこと。失意におちいること。
    • 「もはや拓落 (たくらく) ―の人となった」〈藤村
  • 名詞