出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 最高点の次の点数。また、その点数をとった人。

  1. 入賞者や当選者の次にあたる得点・得票数。また、それを得た人。「選挙で次点となる」

  1. 万葉集訓点の一。源順 (みなもとのしたごう) 梨壺 (なしつぼ) の五人による古点からのち、仙覚新点をつけるまでの、平安後期から鎌倉初期にかけてつけられた訓点。

出典:青空文庫

出典:gooニュース