出典:デジタル大辞泉(小学館)

日本国憲法の精神に基づき、児童に対する正しい観念を確立し、すべての児童の幸福を図るために定められた憲章。昭和26年(1951)5月5日に制定。法的拘束力はない。

[社会/法律]カテゴリの言葉