出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]しっとりとぬれる。しめりけを含む。しめる。
  • 「夜霧に―・った娘の浴衣の袂 (たもと) の中に」〈風葉・五反歩〉