出典:デジタル大辞泉(小学館)

賭事 (かけごと) などの際、回復が望めないような状態の相手から、大きな痛手を受けることのたとえ。→死に馬に鞭 (むち) 打つ